時代が変わればやり方も変わる

今日は町の防災対策の会議に参加させてもらった

その中で町長(この会では会長)が防犯についてこんなことを言っていた


町の防犯で一番有効なのは地域の人の豊かな人間関係にある~

隣組であったり、お祭りであったり、子供会など集まりごとであったりと・・・


それが人間関係が少なからず希薄になっている現代では「抑止力」が減ってきているので、

それを補うため(駅にある)防犯カメラの設置など時代に合わせた「新たなる仕掛け」が必要です~と


時代が変われば「新たなる仕掛け」と「昔からる知恵」の両方を使い防犯にあたる。

すごい的を得ている意見であるし、仕事のおいても家庭教育においても同様に参考になる意見だと思いました。

by cocobe1 | 2013-06-01 12:17