「行動療法」

「行動療法」とは・・・ブリタニカ大百科事典より

心理生理学的実験に基づく理論を臨床に応用しようとする精神科治療法の一つ。
問題行動というものを、学習されたときの条件付けの不足または欠如によるものと、
条件づけ過剰に基づくものに分類してとらえ、不足している条件づけは積極的に補強し、
反対に過剰な条件づけは減少させるようにするのが「行動療法」である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行動療法では外に現れた行動を修正することによって

思考修正し行動と思考の再編成により感情を健全なものへと変化させる事を目指す




これを心身共に健康体の人の能力開発に応用するなら

行動言動を意識的に変え無意識化するまでにすれば新しい感情に触れる事と言える





人間って何だ?個性って何だ?性質・性格って何だ?

その人の持った「感情」その人の持ってる「準拠枠」その人独自のものの「捉え方」





by cocobe1 | 2018-03-19 00:00