人気ブログランキング |

「ココイチ創業者 宗次徳二語録Ⅱ」

どんなに計画を立てても、大小様々な予想外のことが起こり、予定通りに事は運ばない。

その都度、対処するしかない。つまり、「日々一所懸命に、超お客様第一主義で頑張り続ける」姿勢こそが経営には求められます。









CoCo壱番屋1号店をオープンし、引退するまで

「どうしたら、もっとお客様に喜んでいただけるか」だけを考えてきました。おかげさまで2004年には1000店を超え、多くのお客様に「ココイチ」のカレーを楽しんでいただいています。









困っている人がいたら、手を差し伸べる。

助けられた人に感謝の気持ちが育ち、自分もできることをしようと思う。そういう輪が広がっていけば、社会は変わります。それには時間がかかります。先延ばしは不要です。すぐに始めてください。









接客時間が短いほど、質の差は出やすいんです。

来店されたときのごあいさつ、お帰りになるときのお見送りでも、その一瞬で差が付きます。長時間、滞在しないからこそ、短い時間でも気持ち良くすごしていただこう、少しでも早くカレーをお出ししよう、そういった気持ちは確実に伝わります。そこで生まれる他店との差はわずかかもしれません。しかし、わずかな差でも、それが積み重なると大きな差になっていきます。

by cocobe1 | 2018-11-09 12:29

(株)ビーワンコーポレーション武内隆のつれづれ日記


by 武内隆