<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

未完成

レオナルド・ダ・ビンチの作品はどれも超有名ですよね。

モナリザ、最後の晩餐、白テンを抱いた貴婦人などなど。


しかしごく一部を除く多くの作品が未完成のままだそうだ。

すべて完璧だと思って世に送り出した作品だと思っていたのに・・・


芸術でも、人生でも、追及・探求に終わりがないことが良く分かる。。。

そして追及心のもう一方で「完成=妥協」だということも時には受け入れないいけないことも・・・

by cocobe1 | 2012-09-30 21:52

伝えるということ

人は言語(言葉)で相手に自分の考えや感情を伝えます。

しかし同じ言語(言葉)を使って同じ内容を伝えたとしても、相手に伝わる人と相手に伝わらない人がいます。


それは、人と人とのコミュニケーションは言語(言葉)と非言語(態度・人となり)で成り立っているからです。

同じ教育をしていてもスタッフの心にしっかり響かせることができる上司とそうでな上司に分かれます。


だから普段から「どうしてこのスタッフは成長しないのだろう?」「どうして意欲がないのだろう?」と考えず、

自分の普段からの「態度」「人となり」が、まだまだ未熟だから伝わっていかないんだと考えてみましょう。


強い気持、熱い気持ちがあればだれにでも伝わるというわけではないので、

相手への気持ちを洗練された言葉で「言語化」するとともに、「非言語」でも表現して伝えていきましょう。

by cocobe1 | 2012-09-22 17:00

悩みの方向

あなたはどちら向きに悩んでいますか?


未来に対して不安感・閉塞感を抱いている

過去に対して不満感・喪失感を抱いている


多かれ少なから人は悩みを持つものです

逆に悩みのない人は現実から逃げているともいえるます


悩みの方向は将来・過去へと向かい

「今」を生きずらい状態にしている(人によって傾向は違いますが・・・)


未来でも過去でもない「今」この瞬間の心理状態を良好にしたいのなら

まだ来ていない未来など気にせず、もう終わってしまった過去に振り回されず生きる!


それは強がりでも演技でも構わない、多くの悩みを小脇に抱えて「今」を生きてれば

重たかった(辛かった)小脇の荷物(悩み)はしばらくすると以外にも軽くなっているものですよ

by cocobe1 | 2012-09-19 00:36

今を大切に生きる

来春は2人の娘がダブルで受験です(大学受験・高校受験)

2人とも半年後の決戦に向けて、机に、自分自身に、向き合っています


結果を恐れずに今できる事に全力でいくことでしか

明るい未来は切り開くことができない事を2人とも解かっているのだろう・・・


親として頼もしい限りです(成績は別として)

受験に限らず、「今」を全力で生きることで「不安」「焦り」「劣等感」を自分自身から追い出そう。

by cocobe1 | 2012-09-14 11:16

いじめ

「絶対に自分から命を絶たないでください」

「苦しかったら逃げてください、みんな味方になってくれるよ」

「だれかに助けを求めるのは恥かしい事ではありませんよ」


マスコミに出ている著名人や芸能人が良く使う言葉・・・

これ自体は正解であり、伝えることで救われる人もたくさんいるでしょう

しかしいじめをなくすことはできない・・・


我々アジア人(農耕民族)の特性なのか、人と違っていることを「個性」と肯定的にとらえるより

異質なものだと思い攻撃対象としてしまう傾向があるように思える

だから人に一目置かれる人以外の普通の人は目立ったり違ったりするといじめのターゲットになりやすい


いじめられないようにするには周りに一目置かれる存在になる(迷惑をかけない方法で)のが一番だと思う

出る杭は打たれると言うが出過ぎていれば打たれない、打たれるようならもっと出る!

一旦逃げてもOK。そして次は逃げなくてもよくなるような知恵を持って生きてほしいと感じる今日この頃です

by cocobe1 | 2012-09-11 23:16

まだまだ残暑です

まだまだ暑い日が続きますね。

でも少しずつ秋の気配を感じることもできます。


夏の花が枯れ、木の実が大きくなり、子供たちも2学期が始まり・・・

なにより、夜にジョギングをしていると秋の香りがしますね。


長く生きてくると(まだ45年ですが)色々な出来事に出合います。

泣いたり、笑ったり、怒ったり、調子に乗ったり、後悔したり・・・


いくら残暑が続いても「秋」という季節はゆっくりと、でも確実にやってきます。

なんだか自分の人生になぞられているようで少ししんみりもともしますが・・・


「冬」に備え、またくる「春」「夏」にむけてガンバ!!です。

by cocobe1 | 2012-09-08 01:29

パラリンピック

ロンドンオリンピックに続き、パラリンピックが開催されています。


腕がない選手が水泳競技で競い合っていたり

足のない選手が陸上トラックを駆け回ったり


車いすの選手がバスケで3ポイントシュートを決めたり

目の見えない選手が柔道で相手を投げたり


私だったら自分の身体的な欠損部分に引け目を感じ

人前に出たり、金メダルを目指したりするなど、きっとできないだろうな・・・


身体の機能の残っている部分を最大限に発揮できるように全力を尽くす!

見ていて本当に勇気のある方々だと、つくづく感心して、たくさんの感動をもらいました。


我々健常者も、仕事に勉強に私生活に活かせるポジティブマインドです。

by cocobe1 | 2012-09-03 17:48