ココイチFC(株)ビーワンコーポレーション社長の徒然日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

仕事の組み立て

調理手順の組み立て

ピーク時の接客においての組み立て


代行者・責任者の一日の仕事の組み立て

店長・責任者の店舗の将来の成長を見据えた組み立て


どれをとっても「どうしたらもっと良くなるか?」

「どのような成り立ちなのか?」「上手くいっている人と、いってない人の違いは?」


そのあたりの「自問自答」が大切だね。

そして、他店やライバルとの情報共有で「他問自答」「他問他答」の学びも大切です。
by cocobe1 | 2013-11-30 16:20

自分と相手

相手の気持ちがわからない

相手の行動が理解できない


そんな風に「不安」を抱く人が多い

そんな風に「不満」を抱く人が多い


でも、自分だって相手を日頃から理解しようとしてたかな?

でも、自分だって相手を日頃から考え行動してあげてたかな?


出会いは必然です

偶然・たまたまの出会いはないよ


別れも必ず来ます

どういう意味づけをするのかは自分が決めるんです
by cocobe1 | 2013-11-29 16:23

習慣形成を妨げるもの

良い習慣を手に入れようと思っても、

なかなか上手くいかない(続かない)原因のうち一番影響度が高いのは・・・


「気分がならない日で挫折する」「気持ちが萎える場面がある」「気付かないうちに忘れる」などなど、

「感情」と「記憶」の「波・揺れ」により「感情→思考→行動」と流されれてしまい過去の「習慣」に戻ってしまう。


そう簡単に良い習慣・理想に習慣は手に入らない・・・

簡単だったら誰でも苦労することなく理想の自分になれてるはずですよね。


成功者・成幸者はみんな苦労して理想の習慣を手に入れてます。

いま(目に見えるような)結果が出なくても、飽きず・諦めず、気長に自分に向き合っていきましょう。
by cocobe1 | 2013-11-27 14:23

問題

問題が起こらないよう気を付けたり、

問題が起こるサインを見逃さないようにしたりすることは大切です。


しかし問題は起こってしまうものです。

だから(問題が起こったら)「冷静に対処する」「マイナス面を最小限に食い止める」ことが肝心です。


問題から逃げたり、見て見ぬふりをするのはいただけないが、

(問題を楽しむほどの余裕はないにしても)「どんと来い!」という心意気で臨みたいね。
by cocobe1 | 2013-11-26 09:05

有言実行

「有言」にともなった「実行」があれば良いが

立派な「有言」はするが・・・行動が伴ってない人。


「有言」にともなった「姿勢」を示せていれば良いが

立派な「有言」はするが・・・他者評価が伴ってない人。


「有言」にともなった「人格」があれば良いが

立派な「有言」はするが・・・裏では豹変して最悪な「人格」な人。


これでは「形」だけの成功は(ずる賢くて)出来たとしても

本当の成功(成幸)をするはずない。陰で損してる人、苦しんでる人がいるのなら当然だよね。
by cocobe1 | 2013-11-25 15:30

うぬぼれ

「うぬぼれ」は決して悪いことじゃないです。

「うぬぼれ」=「自惚れ」と書くほど自分に惚れているのだから。

自己肯定感が低い人が肯定感を高めるための「きっかけ」としては大切です。


ただ結果が出てるうちは「うぬぼれ」止まりでもよいが、

一たび上手くいかなくなると自信喪失or他者批判に走りやすい。

だが、「自己肯定感の高さ」まで「うぬぼれ」を昇華させれば、そんな風なことには陥らなくなる。


うぬぼれるほどの結果(人によって基準が違うが)がでたなら、

自分よりさらに高い能力がある人はたくさんいるのだと「謙虚」になり、

競い合って打ち負かした相手にも敬意をはらい、惜しみなく「応援」をしてあげる。


努力して、競い合い、競争に勝って「自信」をつけて、

「うぬぼれ」が「うぬぼれ」で終わることなく「謙虚」に自分を磨き、

競い合っているライバルや仲間を想い惜しみなく応援し「共走」(⇔競争)もしていきましょう。
by cocobe1 | 2013-11-23 14:15

基準の違い

「自己肯定感の高さ」と「うぬぼれ」は違う


「自己肯定感の高さ」・・・何と比べることなく自分の価値を感じる感覚

「うぬぼれ」・・・他者と比べて、世間の基準に基づいての(自分の)優位さという感覚


「愛ある厳しさ」と「ストレスからくる怒り」とは違う


「愛ある厳しさ」・・・相手を想い信じる感情のあるストローク(コミュニケーションの投げかけ)

「ストレスからくる怒り」・・・相手を不満や恐怖に思う不信感からくるストローク


I’mOK! yourOK!でコミュニケーションしていきたいね。
by cocobe1 | 2013-11-22 11:43

志事(仕事)とは

時間から時間まで、

上司から言われたことだけするのは「仕事」


するべき事を、

「なぜするのか?」考えずルーティンでするのは「仕事」


「仕事」をしっかりとこなしてくれるだけでも、

(それだけで)とてもありがたいことだが・・・


できれば、当たり前の事をこなすだけではなく、

「するべきこと」の中から「本当に必要なこと」「見えにくいけど必要なこと」を考え行動できるようになると、


「仕事」が「志事」になってくるぅ~(ざきやま風に)
by cocobe1 | 2013-11-21 09:24

恥ずかしくない生き方

自分は果たして「子供」に対して

恥ずかしくない生き方をしているだろうか?


自分は果たして「両親」に対して

恥ずかしくない生き方をしているだろうか?


自分は果たして「世間様」に対して

恥ずかしくない生き方をしているだろうか?


周りや相手は騙せても、自分自身は騙せない。

生きている限り、誰にも後ろ指をさされない「生き様」でいたいものです。
by cocobe1 | 2013-11-19 12:14

ゼロからイチを生み出す力

チラシ1つ配りきる知恵のなさ・・・

コミュニケーションが取りずらいメイトさんとの距離感が縮ねられない・・・


信頼関係を崩さずに「しつけ」ができない・・・

「どこまで踏み込んでいいのかわからない」という言い訳で浅い交流に終始する・・・


こんなことでは現代っ子との心の共有には到底たどり着けない、

「~しなければならない」などという昭和的感覚ではたどり着けない・・・まずは何でも楽しめる仕組み作りだ!
by cocobe1 | 2013-11-17 22:40



(株)ビーワンコーポレーション武内隆のつれづれ日記
by 武内隆
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
【ネットができる宿|白壁..
from ぱふぅ家のサイバー小物
※今が一番楽しいってこと..
from 見えない障害と闘いながら
jumppulse.net
from jumppulse.net
taba.ru
from taba.ru
www.hkpchina..
from www.hkpchina.c..
asos discoun..
from asos discount ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「自分じゃないから」
at 2018-12-19 00:00
「自分だったら」
at 2018-12-18 00:00
「感情」
at 2018-12-16 00:00
「チャンス」
at 2018-12-14 07:00
「心眼・マインドアイズ」
at 2018-12-12 00:00
「クレーム対応」
at 2018-12-11 09:00
「なんで? 教育のPDCAサ..
at 2018-12-09 09:00
「VSOP」
at 2018-12-08 00:00
「正直」
at 2018-12-06 00:00
「正しい努力」
at 2018-12-05 00:00
「ほめる」
at 2018-12-04 10:00
「臆病者」
at 2018-12-03 00:00
「今日から新メニュー!」
at 2018-12-01 00:00
「メンタリング・マネジメント」
at 2018-11-30 00:00
「成功するには」
at 2018-11-29 00:00
「ちょっとした差」
at 2018-11-27 00:00
「コミュニケーション能力」
at 2018-11-26 00:00
「頑張る」
at 2018-11-24 00:00
「約束」
at 2018-11-23 00:00
「まずは行動だ」
at 2018-11-22 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism