変えられるのは?

タイムマシンがない限り

過去の出来事は変えられない・・・




未来にもいけないので

未来の自分も変えることはできない・・・




過去の出来事は変えられないが

今ここにある「解釈・捉え方」は変えることができる・・・




未来に起こる出来事は変えれないが

未来を想像する想像力や発想力の肯定化・ポジティブ化はできる




過去も未来も変えるのは不可能だが

今現在の「解釈・捉え方」「反射パターン」は自分次第で変えられる




今どれだけ悩んでも「主観」でしかない・・・

たとえ知識を得たとしても理解する自分の捉え方は「主観」でしかない・・・





主観(捉え方)を変えない限り未来は変わらず

過去の記憶も変わらない、変えられるのは「別の解釈」の落とし込みのみなのです





今の解釈を変えるには、今の行動パターンを少し変えてみる

認知を変えるには行動から変えてみる、同じことをしていても景色が違って見えるまで





どれだけ時間が経っても、環境を変えても、友達を変えても

一生ついてくる「物事の捉え方」・・・それを変えると片寄った主観から解放されます





「これが正しい」「こうに違いない」は主観視

「これは正しいと思う」「他人はどう考えるかな・思うかな」は客観視

by cocobe1 | 2016-07-31 12:00

徹底力

調理が早く正確にできるようになりたい

接客でも全体が見えて先読み行動できるようになりたい





健康の為に体重を落としたい、タバコを止めたい

計画を立てて貯金したい、無駄遣いしないようにしたい





悩まないようにしたい、自分の気持ちを安定させたい

ポジティブになりたい早く結果を出せるようになりたい認められたい





自分が思っているように似たような事を他人も思っています

では・・・成功できる人とできない人に違いはどこにあるのかと言えば・・・





意思や性格もあるでしょうが一番大切なのは「習慣」です

逆にいえば、上手くいかない人は「逆の習慣」が形成されているからです・・・





人間は、感情の生き物でも思考の生き物でもなく習慣の生き物

「習慣」を手に入れたいのならは、仕事の時間だけ・休みの日だけなど限定してはだめ





「習慣」になるために徹底的に365日やり続ける覚悟が肝心です

「掃除」が習慣にある人は仕事とプライベート関係なく毎日掃除しているが「習慣」だから苦にならない





まずは100日続けてみる、そして1000日続ければ確実に「習慣」になります、10000日続ければ生き様になる!














by cocobe1 | 2016-07-30 09:00

習慣が人生を変える

知識を得たり

思考を柔軟にしてみたり




発想を変化させたり

実際の行動を変えてみたり




人は成長のために

色々試みているが一番大切なのは




「習慣形成」です!

どんなことでも数回やるのは誰でもできる




それに飽きてしちゃって

また元の木阿弥・・・ということがよく起こる




人間の意志の力って弱いんです

それを補うのが「習慣」を手に入れることです




「習慣」を手に入れるには

まず100日やり抜く事!余計な雑念や思考をせずに!




一度習慣が定着してしまえば

性格は変わらなくても自動反応装置は完成できます





思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから


言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから


行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから


習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから


性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから


マザーテレサ









by cocobe1 | 2016-07-29 10:30

他者との差ではなく自分の可能性に着眼する

上手くいかない時

失敗の可能性(確率)を低く抑えるようにデータを取り知恵を絞る




上手くできない時

上手い人の可能性(確率)の高さを見習い「ものまね」からでも始めてみる




今上手くいってるのは

自分の実力より、人との出会いや人間関係の配慮により上手くいく確率が上がったから



今上手くできてるのは

自分の実力より、周りの熱心なご指導や応援やお力添えやご協力で上手くいく確率が上がったから




そんな風に考えてみると仕事も人生も上手くいくね



by cocobe1 | 2016-07-28 09:00

ミス「0」

ナイスプレーを沢山するより

ミスを限りなく「0」にする、無くすほうが評価できますね




ですがミスは0にはならないもの

肝心なのはミスを想定してミス後のマイナス面をいかに軽減するか




ミスは誰でもしてしまうものです

ミスが多い人は能力が一杯一杯な人、頭がオーバーフローしてしまう人




または、無意識に注意力が散漫になっちゃう人・・・

ミスをすると謝罪や失敗のカバーに追われ、自信も無くしやすいものです




自信を無くすとマイナスの悪循環ですね

それを無くすには徹底的に自分のミスの傾向と対策を考え改善すること




そして「ミスは誰でもある」という開き直り

もちろん良い意味での開き直りですが、誰かの叱責なんか恐れずに・・・





「只今成長中」だと自分を信じ「素直にひたむきに」いきましょう!










by cocobe1 | 2016-07-26 12:00

(再記載)「ビーワンコーポレーション」の名前の意味

①ビーワンコーポレーションの名前の由来

Be=在り方(人間が今現在起こっている出来事に感じる心の質。感性・感覚)

ビーワン=Be・one=今現在の心の「在り方」を一番大切にしていこうという意味を込めてます。





②ビーワンコーポレーションの名前の由来

bee=ハチ(それも蜜蜂)ミツバチは自分より強いスズメバチをよってたかって自分たちの体温で温めて撃退してしますそうです。

敵にも温かさで対抗しようという戦い方の(発想の)転換をイメージしています。





③ビーワンコーポレーションの名前の由来

be all one(一丸となって) be one selfe(ひたむきに)という意味を込めています。





普段あまり口にしていないけれどこんな意味を込めて命名しました!

by cocobe1 | 2016-07-25 14:00

ポケモンGO

ポケモンGOが盛り上がってますね

私は全く世代が違うので興味がないし、やりませんが・・・





子供が喜ぶ遊びだと思いきや・・・

大人も夢中になってる面白い現象が都会でも田舎でも見られます





子供情報によると、くさタイプのポケモンは

「こうごうせい」という技を使って体力を回復するらしい・・・





「こうごうせい」=「光合成」からきてるのかな

でも光合成という化学合成はまだ良く解っていないことが多いらしい





光合成とは・・・植物が光によって水を分解して酸素を発生し

二酸化炭素を、酵素を使い有機物(炭水化物)に固化させる反応のことみたい・・・





植物が酸素を排出してくれて我々は呼吸ができ

炭水化物を合成してくれて食料を頂くことができるとおもえば植物に太陽に感謝だね





植物さんありがとう・・・太陽さんありがとう・・・

ポケモンGOから無理やり(自然に対する)「感謝」にもってきちゃったね(笑)

















by cocobe1 | 2016-07-24 09:00

大人になっても

大人になっても・・・

何歳になっても・・・

どんな条件下に置かれても・・・




人は成長できる

エリクソンの発達心理学では

育成歴が人格に大きな影響を与えるというが





それは事実であるう

だが人は大人になっても何歳でも

自分で自分を育てることができると私は信じる




社会性を身に着けたり

柔軟さや発想力を豊かに成長させていったり

責任感を自覚しつつ協調型リーダーシップを身に着けたり




他者を思いやる心を持ち

他者の心を受容し共有すること学び

共感し共感される関係になる技術を得ることに注力して





今の自分に期待し

勇気と根気をもち(自分を)信じ

挑戦していけばきっと「理想の自分」になれると私は思う








by cocobe1 | 2016-07-23 09:20

厳しすぎても優しすぎても・・・

厳しすぎても優しくし過ぎても

今の子は中々教育が難しい・・・そんな意見がありますが

若くても責任感のある子もいるし、大人でも責任感のまるでない人もいる




ちなみに我が子はどうか?

テスト等で出れない予定ははっきり伝えるが

アルバイトでも当日欠勤などということは絶対しないよう自分で決めているようだ




やっぱり小さい頃の躾が肝心かな

でもそこまで厳しい躾をしてきたとは思わないけれど

(責任感は)学校や部活で色々な大人との関わりのなかで育まれるものですかね





今は躾のできてる子とできてない子の差が激しいです

そして親の躾や育成歴や学校教育などでずいぶん違うので店長・教育者は大変ですが

厳しずぎでも優しすぎでも上手くいかないと嘆いているより「共感」してもらう努力をしてみましょう




まずは店長・責任者・社員がどういう仕事をしているのか?

(子供扱いせずに)情報公開・情報共有を心掛けて「仕事の仕組み」を説き

店舗運営の流れを理解してもらい、お互いに(お互いの立場を)「共感」しあえる関係作りが大切です












by cocobe1 | 2016-07-21 16:00

相手はどう思うのかな?

自分が思ってることと

相手が思ってることは違うね

当たり前といえば当たり前なんだけど





相手の見えてる世界

相手の聞こえてる音の世界観

相手の考える感性や価値観や捉え方





「思う」って・・・

感情と思考の混じったもの・・・

だからややこしい・・・でも「それが人間」





今年も夏は暑いですが・・・

人それぞれ「暑い」の感覚は違いますね・・・

暑い暑い言っても夏だから仕方ないよね夏だから・・・







夏の暑さを乗り超えるには・・・

そして暑さも困難も災難も来ないほうが良いと思うけど・・・

夏の暑さより。苦難より。命を熱く燃やそうとする気骨さが大切ですね!






熱中症に注意して顔晴りましょう!



by cocobe1 | 2016-07-20 14:53