ココイチFC(株)ビーワンコーポレーション社長の徒然日記

スキー&スノーボード2004-2005

<   2016年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

不幸

自分の不幸話は他人には話したくないものです

面白おかしく話せたり、頭で整理して話せる不幸話は大した不幸ではないかな




マジで辛かったり現在進行形のきつい経験などは

自分の中で解決策がなかったり、逃げ場がなかったりするから、言う人は稀です




という事は、幸せそうに見える人にも言えること

他人には幸せそうに見える人も、人には言えない苦悩を抱えていない人などいない




本当に「不幸」な人は、他人の辛さには鈍感なもの

そして他人の幸せには敏感に心動かされ、自分の幸せには驚くほど鈍感なものです




「不幸」の同義語は「当たり前」(幸せの同義語は感謝)

盲目の人から見たら目が見えるだけで最高に幸せ、難聴の人には聞こえるだけで感動




無くして初めて気づく「当たり前」という幸せ・・・

不幸の始まりは「無い物ねだり」で始まり、他人への期待・援助・批判などで強化される




そう考えれば「不幸」も生活習慣病のうちの一つかな・・・

とはいえ「無い物ねだり」は自己を高める正しい努力で解決できれば「幸せ」の元でもありますね












by cocobe1 | 2016-08-31 10:00

「オーラ」(見た目の印象)って大切

スピリチャル的な「オーラ」ヒーリング・・・

色で心がわかっちゃうなんてあんまり関心ないです(真剣にやってる人ごめんなさい)




ですが「オーラ」というか「印象」は大切

「自分の印象が、どんな風に他人に伝わるのか?」を理解して表現できると自分が伝わりやすい




心に想いを秘めていても周りに伝わらない・・・

自己満足的(主観的自己表現)になるか、伝わらないことへのジレンマに陥ることになっちゃう




「どんな内容なのか」より「どんな言葉を使うか」より

「どんな態度で」「どんな身振り手振りで」「どんな声量で」「どんな声質で」がより重要ですね



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メラビアンの法則

心理学者のアルバート・メラビアン博士は、話し手が聞き手に与える影響がどのような要素で形成されるか測定しました。 その結果、話し手の印象を決めるのは、「言葉以外の非言語的な要素で93%の印象が決まってしまう」ということがわかりました。

視覚情報 (Visual) – 見た目・身だしなみ・しぐさ・表情・視線 …55%
聴覚情報 (Vocal) – 声の質(高低)・速さ・大きさ・テンポ …38%
言語情報 (Verbal) – 話す言葉そのものの意味 …7%

実は、言語的な部分は1割にも満たない、7%しか相手に伝わらないのです。





by cocobe1 | 2016-08-30 13:00

「放任」と「見守る」の違い

親の「無関心」「放任」が原因で無気力の子の増加・・・

また逆に「過保護」「過干渉」で子供(部下・生徒)の成長を遅らす弊害も叫ばれている今日この頃・・・





「その子を信じて見守る」「できるまで待ってあげる」・・・

間違ってないけれど「見て見ぬふり」「相手のペースに寄せ過ぎ」は教育者として???ですね。




ではどんなスタンスで相手と接すればよいのか?

手放しで「見守る」ではなく、行動や態度や言動を分析し相手の心理のクセや傾向を読んだ上で見守る。(見抜き→見守り)





相手への心理をどこまで見抜き洞察できるかがポイント。

ただ「見守る」では人は成長しようとしない(または遅い)、心理を読みベストアシストが出来るような発想力・表現力が必要です。





親は「木の上に立って見る」と書くが「ただ信じる」では・・・

当然ながら、意欲や行動力や競争力のあり、ストレス耐性が高く、バランス感覚の優れた、優秀な子供・部下・生徒が育つわけない。




相手の心理を見抜いていながらも、見守ってあげるようにする。

読みが甘いと悪循環・いたちごっこから抜け出せない。観察力・分析力・洞察力・表現力・発信力を磨くのは親(上司・先生)の役目です。




大人が成長すれば、自然に子供(部下・生徒)はすくすく育つ。



More
by cocobe1 | 2016-08-29 16:00

「意識」と「無意識」と

20世紀最大の発見と言われる

フロイトの唱えた「無意識」「潜在意識」という概念




「無意識」とは医学的いう

「意識がない状態」とは違い「自覚のない意識」のこと





最近の脳科学で「無意識」は

脳の性質として、科学的根拠ある解明が進んでいるという





「意識」は1割程度「無意識」9割・・・

人間は自分の経験や学習や五感からくる感覚を「意識」のすべてと考えがち





だから「捉え方」を変えようとしても・・・

無意識の9割の影響力が強くて、1割の意識では太刀打ちできなくて苦しんでる





「A出来事→B捉え方→C感情」(ABC理論)

Bの捉え方を変えれば幸せになれることぐらい誰でもわかってるのに改善できない





だから「ABC」理論は間違ってはいないが

カウンセリングの現場では理想論でしかなく、通用しない無力なものと感じてしまう





「意識」が判断し行動意志をもった選択だとしても

「無意識」が邪魔をして・葛藤をして「意識」での選択の前に「無意識」に誘導される





だったら「無意識」をどうにかすればよいのですが

(車の運転なら)無意識がドライバーで、意識は後ろに乗ってる人ぐらい影響力が弱い





だから「無意識」のドライバーに指示するのではなく

感謝と精一杯の敬意をもって「右に曲がってもらってよいですか?」などと語り掛ける





勝手に体が動く、考える前に反応する、反射的な判断・・・

すべて「無意識」のなせる技です。反射的な感情は(自覚できる)「意識」であるが1割の自分





ストレス耐性を高めるにも自己肯定感を育てるのも・・・

仕事で成果を出すためにも、開発していくべきは「無意識」とのつき合い方・接し方かな





文章で伝えるのは難しい・・・わからない人には直接説明するね

by cocobe1 | 2016-08-28 09:00

楽観的と能天気

楽観的なのを良しとして・・・

自分はイケてる、上手くいくだろうと、勘違いするとヤバいね





そんなのを「能天気」と言う・・・

軽薄でむこうみずである事、のんきでばかげている事(広辞林)





本来の「楽観的」というのは・・・

物事が上手くいくだろうと、明るい見通しをもつさま(広辞林)






楽観的と能天気は微妙に違うね

自己能力の向上と自己分析(客観視)の精度を高めてないと痛い目に合う






たとえ運よく順調にいったとしても

自分より能力のある才能のある魅力ある人に真似されたら負けるじゃん。。。






我々ビーワンコーポレーションも

食を通じて価値の提供ができなければ消える・・・謙虚に果敢に顔晴らなきゃです!!
by cocobe1 | 2016-08-27 00:00

健全な行動とは?

健全な行動とは・・・

身心が正常に働き、前向きな精神状態での、安定した思考での、行動のこと





健全な行動とは・・・

考え方や行動が偏らず調和を取りながらも、精力的でひたむきな行動のこと





健全な行動とは・・・

「どうせ無理」「やっても無駄」「今からじゃ遅い」などを排除した行動のこと





健全な行動とは・・・

失敗から学べる「勇気」ある行動、地道な努力を続ける「根気」ある行動のこと





健全な行動をしている人は・・・

カッコつける努力をする人ではなく、カッコよい自分でいる努力をしてる人かな





健全な行動をしている人は・・・

人へ想いが伝わらないと嘆く人ではなく、伝わる自分になる努力をしてる人かな
by cocobe1 | 2016-08-26 01:00

<祝>堀木店長独立!

おめでとう!堀木店長!

昨日晴れてビーワンコーポレーションを卒業しました。

感動なき人生に意味なし!感謝なき人生に価値なし!顔晴れ!堀木オーナー!

b0228969_335796.jpg





















○武内代表へ
ビーワンに入社させて頂きありがとうございます。そして至らない私をこれまでご指導頂きありがとうございます。北陸からですがビーワンに恩返しできるように顔晴っていきます。

○ママさんへ
なかなか顔を会わすこともありませんでしたが、事務的な事を中心に支えて頂きありがとうございました。仕事に集中する事ができるのもママさんのおかげです。感謝です。

○北川さんへ
事務的なフォローありがとうございます。北川さんの工夫、新たな発想は学ばせて頂きました!

○杉村MGへ
いつもご指導ありがとうございました。杉村さんの愛ある厳しいご指導のおかげでスタートラインにたてました。感謝しております。この場を借りてFAXありがとうございました。私もビーワンで学んだ他者支援続けていきます。

○重田店長へ
近隣店舗からいつも支えて頂きありがとうございました。岡崎で初めて一緒にシフトした時に重田店長は強烈に印象に残っています。私もそんな存在感を目指していきます。この場を借りてメールありがとうございます。店舗交代した時の印象は私も一緒でした!

○武元店長へ
同期でこれまで一緒にやってきましたが、非常に刺激を頂きました。メールありがとうございます。これからも変わらず同期と思っています。骨を折らないように気をつけてください!

○浦本店長へ
岡崎と天白と共に大型店舗で従事してきたことは励みになっていました。話し方口座での学びも励みになりました。同期としてもこれからもまだまだお互い顔晴っていきましょう!

○山本店長へ
入社当初天白では色々と教えて頂きありがとうございました。心理学講座でも色々と一緒に学ばせて頂きありがとうございました。あの時に色々と話をさせて頂いたことは忘れません!

○坂野店長へ
今後の天白原店をお願い致します。坂野店長であればさらに良いお店にして頂けると信じています!

○薗田責任者へ
タイプとしては私と近いのではないかと勝手に思っています。ガツガツいくことが課題ではないかと思いますが、それを必ず克服して成長して頂けると信じています!メールありがとうございました。石川で!顔晴ってきます!

○嵯峨山さんへ
責任者の抽選があった時応援して頂いた事は非常に勇気をもらいました。そしてこれまでも色々と助けて頂き感謝しております。嵯峨山さんの活躍を信じております。

○丹羽責任者へ
常滑のシフトした時丹羽さんファンであるお客様がいらっしゃいました。一緒にシフトする機会は少なかったですが、接客の良さを感じます。自信をもって良いお店を作っていって下さい!

○三池責任者へ
悪い意味ではないですが、三池さんのおかげで衛生面の大切さを知りました。ピンチはチャンスです。失敗を恐れず突き進んでいって下さい!

○江坂さんへ
一緒にシフトする機会は少なかったですが、江坂さんのフロアコントロールは印象的でした。そのお姿を忘れずに顔晴っていきます!

○池田責任者へ
まだまだ課題は多いと思いますが、それを自分自身しっかりと認めて受け止めて立ち向かっていってください。責任者になった姿は以前とは変わっておりました。そんな成長していく姿には勇気を頂きました!

○丹羽貴さんへ
天白では色々と厳しい事も言っていたかもしれませんが、最近では意識から変わったと聞いています。丹羽さんの成長姿を楽しみにしています。

○加藤良さんへ
最近意識が変わってきて嬉しく思います。自分がお店を守ると言う気持ちを忘れないで下さい!

○村上さんへ
村上さんの強い気持ちには刺激を頂いています。自分で決める、覚悟していれば、必ず道は開けます。それを忘れずに突き進んでください!

○成田さんへ
成田さんの発声はお店に活気が生まれると思います。しかし波もあると感じますので、常に全力でお互い顔晴っていきましょう!

○毎熊さんへ
天白で果敢に挑戦していく姿は勇気を頂きます。私も天白で鍛えられたからこそ今があります。毎熊さんの目標が達成されることを信じています。

○二ノ宮さんへ
少しだけ話しましたが、仕事を楽しむ、自分で仕事を楽しくする事を忘れないでいれば必ず成長します!忘れないで下さい!

○吉本さんへ
週末に一度だけご一緒したこともありあまり話せませんでしたが、ビーワンで学んでいれば必ず成長していきます。お互い顔晴っていきましょう!

○西川さんへ
常滑で色々とお話できたことは印象に残っています。将来への積極的な姿勢を感じました。積極的に突き進んでいって下さい!
by cocobe1 | 2016-08-25 01:00

バトンパス

リオオリンピック

終わってしまいましたが・・・





男子400メートルリレー

日本チームがジャマイカに次いで2位





世界で一番驚かれた結果

1人1人の能力よりバトンをつなぐ技術の高さ





日本チームは半年かけバトンの練習

ジャマイカチームは、なんと2・3回の練習





個人個人の能力が多少低くても

チーム一丸になって結果を出せる日本人としての良さ





我々の仕事でも活かせる

「日本人のすばらしさ」というバトンをつないでいきたい
by cocobe1 | 2016-08-24 11:00

不登校

学校に行けないって辛いだろうな



でも本人にとっては学校に行きたくない理由かあったり



学校に行きたいのに、なぜだか体が動かないってのもある



まあ、学生時代の自分も学校に行きたくないときはあったけども



昔は、何が何でもって感じで学校に行く以外選択肢なかったからな~



自分の子供たちも(もう大きくなったけど)不登校にはならなかったな



だからといって「不登校」は「ダメ」だという理由にはならないけどもね



「不登校」の辛い子供たちを社会が温かく受け止めてくれるようになっていけばいいな



中島芭旺 (ばお)君(10歳)の書いた「見てる、知ってる、考えてる」
b0228969_234420.jpg





















不登校の10歳児の書いた自己啓発本。考えさせられる1冊です。(アマゾンランキング1位)



さっそく発売日20日に注文したら本日(21日)到着(さすがアマゾンの速さには恐れ入ります)
by cocobe1 | 2016-08-22 00:00

ストイック

「ストイック」ってとっても大事ですね



ストイックじゃなくて成功した人なんて聞いたことない



やってみればわかるだろうが世の中そんなに甘くないよね



ゆとり世代なんて言葉があるが若い子でもストイックな子は沢山いるし



逆に、いい年したおっさんでも「そんなんで成功できるの?」ってのもいる(笑)



仕事に勉強にスポーツに自己成長に「ストイック」でいきましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<以下引用>

シンクロ日本代表、井村コーチの言葉を紹介させていただきます。

ストイックな子がいないの。『みんな仲良く』が好きだもん。
ストイックな部分が消えてしまって、それはゆとり教育の失敗ですよ。そしてさらに問題はゆとり教育の世代が親になっていく。それは最悪。ゆとりがゆとりを教育するということはもう全然ダメやと思いますよ。

今、日本選手に教えるには違うエネルギーが必要。練習が始まってもみんな一緒。ダラダラはやるけど、隣の子を抜いて私が行くとかは無いんですね。だから、私は競争の原理をプールに持ち込んだ。
大変ですよ。一種目する毎に並べ替えるの。あんたは速い。あんたは遅いっていうことをはっきり示してやろうと思って。

スポーツって何でも自分で壁を作って、その壁を自分の力で打ち砕いていく快感みたいなのが本来あるじゃないですか。だからよく言うの「言っておくけど、私が言うことに応えていかなければ、変わらないよ」って。でも、まだ弱いから試合の時、「あなたたちだけで着たって全然チカラが無いから、悪いけど、私が着るTシャツと同じの着なさい」って。

だけど、たまに競泳の荻野くんや瀬戸大地くんみたいに自分にストイックにやってチャレンジすることができる子がいる。でもそれは異質で世界に通用しているから人は格好いいと思うけど、あんな子たちは珍しいよね。

貴重品みたいで、私からするとイケてる選手やねと思うけど、浮ついている感じはなく自分はこうしたいっていうのがあって、そんな彼らを見て、マスコミは言うじゃないですか。「最近の若者は凄い」とか・・・。よう言うわ。宝くじ以下やね。あれやったら宝くじ1億円当たる方がよほど簡単でしょ(笑)。あんな子が珍しくて、今の平均的な若者はおかしい。それに大人たちは機嫌とっているみたい。やっぱり腹くくれないから、シンクロでも、言いたいけど、言ったら辞めるから言わない・・・みたいな。

6月にジャパンオープンに選手出した時、最近の子たちはどうやって出るのか観察することから始めたけど、どうするかと思ったら出番の前、選手同士で楽しい話をいっぱいしてるの。それでコールされるとパッと歩いて行く。えっ?と思ったけどそれが今の子なんだと思ったけど、演技は滅茶苦茶。上がるや否やサブプールに並べて「あなたたち何考えてるの?あの演技は何よ?出る前にあんな集中力でいい演技なんかできないって。あんな態度は絶対おかしい。自分と向き合いなさい」って言うた。それに対してあの子らが言ったのは「緊張するのが怖いからそのことを考えないようにした」って・・・ありえへん言葉でしょ。

考えろって。考えて精一杯のプレッシャーを抱えてこそ火事場の馬鹿力が出るんや。今度フリーの時、「こないだみたいな演技したら承知せんからね!」って、そのくらい発破をかけないといけない。どうやって試合に出るかから教えてあげなければならない。しなければならない事。アスリートとはどういうものか。JAPANって何やろ?JAPANの重みを感じなさい・・・そういう事を教える。

だから、普段の立ち振る舞いも教える。寒い時も背中を丸めちゃいけないとか。やっぱり格好いい選手、歩いたら人が振り向くような憧れの存在でいなければいけない。普段の生活から意識するというか、試合の時だけちゃんとするなんて、残念ながら人間ってそんなすべて化けることはできません。舞台に上がっている以外の時も意識するのが大切で、いくら良い演技しても終わったら変な歩き方とかしてたらダメです。

今の社会に欠けているものは「厳しさ」なのでしょうね。いろいろなところで甘さが目立ちます。ちょっと厳しくすると、すぐに逃げ出す若者。若者じゃなくても、同じです。結果出すには厳しさが必要というのは何もスポーツに限られての事じゃないと思います。

「人生」という結果にも厳しさは必要です。
そして、それを誰かが教えてあげないといけない。
井村コーチのように「鬼」と言われても、教えてあげないといけない。

<引用終わり>
by cocobe1 | 2016-08-21 09:00



(株)ビーワンコーポレーション武内隆のつれづれ日記
by 武内隆
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
【ネットができる宿|白壁..
from ぱふぅ家のサイバー小物
※今が一番楽しいってこと..
from 見えない障害と闘いながら
jumppulse.net
from jumppulse.net
taba.ru
from taba.ru
www.hkpchina..
from www.hkpchina.c..
asos discoun..
from asos discount ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「自分じゃないから」
at 2018-12-19 00:00
「自分だったら」
at 2018-12-18 00:00
「感情」
at 2018-12-16 00:00
「チャンス」
at 2018-12-14 07:00
「心眼・マインドアイズ」
at 2018-12-12 00:00
「クレーム対応」
at 2018-12-11 09:00
「なんで? 教育のPDCAサ..
at 2018-12-09 09:00
「VSOP」
at 2018-12-08 00:00
「正直」
at 2018-12-06 00:00
「正しい努力」
at 2018-12-05 00:00
「ほめる」
at 2018-12-04 10:00
「臆病者」
at 2018-12-03 00:00
「今日から新メニュー!」
at 2018-12-01 00:00
「メンタリング・マネジメント」
at 2018-11-30 00:00
「成功するには」
at 2018-11-29 00:00
「ちょっとした差」
at 2018-11-27 00:00
「コミュニケーション能力」
at 2018-11-26 00:00
「頑張る」
at 2018-11-24 00:00
「約束」
at 2018-11-23 00:00
「まずは行動だ」
at 2018-11-22 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism