正しい努力

正しい努力ってどんな努力でしょう?

毎日コツコツと積み上げ、熱意や情熱をもってする努力




まあそうですが、それは基本だとして

努力の方向が正しいか、努力して磨く磨き方が正しいか




正しい努力とは「今」に合った努力

「今」の時代に合った努力 今と昔では環境が違うから




将棋の29連勝の藤井四段も現代的だ

天才肌でA・I将棋を研究してるスマートな天才の見えるが




実際は幼少時から将棋コンピューター

A・Iと対戦し、対戦しては振り返り、振り返っては対戦をし




繰り返し繰り返しの連続の日々を過ごし

攻めと守りの壮絶な練習を頭がちぎれるぐらい考え尽くして




14歳にしてプロの大人を倒してきた

天才でなく、まさに努力の人そして時代に合った努力をした人




何を求められてる?何が必要とされる?

時代の求める、環境の求める、周りが求める努力をしたいものだ

by cocobe1 | 2017-06-30 00:14

おかげさま

実力もないのに

できてるつもりでいる




育ててもいないのに

育て上げたつもりでいる




理解してるつもりでも

勝手に自己都合の解釈してるだけ




人間誰しもおごるものだ

だから傲慢はダメだね 謙虚が一番





by cocobe1 | 2017-06-29 00:00

成功したいなら努力するのは当たり前です

努力する量「やる気の量」である程度その人の未来は見える




ですが努力の量だけでは成功できないよね

努力すれば経験値は上がるが、その経験値の質が問題ですね




経験したことが「直感」の鋭さにつながる

努力をするためには 経験してる事の処理の質と扱いで決まる




経験→観察→分析→洞察になってるか??

努力しながら観察・分析・洞察も怠らない「正しい努力」をしよう




ナイチンゲールさんは献身的な看護の実践

だけでなく統計学の権威であって「観察力」の大切さも説いている


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経験をもたらすのは観察だけ。観察をしない女性が、50年あるいは60年病人のそばで過ごしたとしても、決して賢い人間にはならないであろう。

「フローレンス・ナイチンゲール」
19世紀イギリスの看護婦、教育者。近代看護教育の生みの親。裕福な家庭に生まれ、幼少期は語学、哲学、数学、経済学、統計学、歴史、芸術など様々な分野の英才教育を受ける。看護婦を志すようになり、ドイツのカイゼルスベルト学園で学び、ロンドンの病院に就職する。その後、婦人病院長になり、イギリス国内の病院事情を調査。看護婦の専門教育が必要不可欠という結論に至る。2年間、クリミア戦争に従軍し、負傷兵の看護にあたる。献身的な看病からクリミアの天使と称えられた。帰国後ナイチンゲール看護学校を設立し看護婦の教育に尽力した人物



by cocobe1 | 2017-06-28 00:00

バッテリーチャージ

昨日、勉強会に参加後に

パーキングを出る時にバッテリー上がりの車




雨が降ってて一瞬迷ったが

困ってる車を見つけたのでチャージしてあげた




いろいろやり方がわからず

車のディーラーの人に聞きながら何とかできた




一日中の勉強の後だったけど

雨も上がり何だかすがすがしい気持ちになったね



「雨上がり」の画像検索結果










by cocobe1 | 2017-06-26 10:46

世の中せっかく何不自由なく生まれのに

もったいない生き方をしてると感じる人間を目にする




ある程度頑張って、ある程度楽しんで・・・

ある程度の人間関係を保って、ある程度の人生を生きる




自分の中の「全力」出すのは怖いのかな

全力で努力し創意工夫し、汗と涙を流し人間らしく生きる!




人生は誰かと競ってるわけじゃないよね

昨日の自分より今日の自分が成長できれば感動できればいいさ~


by cocobe1 | 2017-06-25 00:00

小林麻央さんの死につながった乳がん

「愛してる」の言葉を最後に  海老蔵さんの元から天に召された・・・




最近は早期発見のためにマンモグラフィー

40代から推奨されている 20代・30代は乳腺が多くて判断できないらしい




ところが20代・30代がやらない理由は

マンモグラフィーでの放射線の被爆がガン発見よりデメリット大だからのようだ




40代・50代にしても胸部レントゲンの

1000倍の放射線を浴びせれば検査によって被爆して逆にガンの原因にもなりうる
(実際に胸部レントゲン1000倍の被爆量だそうだ エコー検査で十分)



そんな研究結果が海外では主流になってる

日本では検査を受けようと「ピンクリボン運動」なるものも盛り上がっているが・・・




自分の身体のことです 自分が正しい思う

後悔の無い判断をしっかりとして欲しいと願うばかりだ(検査被爆・擬陽性などを)



by cocobe1 | 2017-06-24 00:00

独立希望

独立したいと入社した社員さん

「死ぬ気で頑張れ」などと昭和なことは言うつもりはないが・・・




経営者になるのが希望なのだから

多少は「我慢」と「厳しさ」をもって従事する意識は欲しいね




貴重な経験を積める下積のこの時期に

高級車に乗ったりブランド物を身に付けたり趣味に走ったり・・・




自分の人生なのだから当然自由だが

そんな人間を真っ先に独立させ成功させようとは到底思えないね




少し厳しいようだが 自分に甘い奴

自意識過剰で「やる気」も大してない人間はどこ行ってもダメっしょ!



by cocobe1 | 2017-06-23 10:16

「あほ」と「馬鹿」

同じような意味の言葉ですが

「アホ」の方が親しみや可愛げをなんだか感じる





関東では「馬鹿」関西では「アホ」

東海地方では「たわけ」北陸では「ダラ」らしい





馬鹿はきついねニュアンスがさ

「馬鹿高い」「馬鹿熱い」「馬鹿夫婦」「筋肉馬鹿」





自惚れ陶酔型の「馬鹿」はいやだね

可愛げのある「アホ」を演じれる人が愛される賢い人かな



by cocobe1 | 2017-06-22 13:01

藤井4段の快進撃

将棋の世界も突然のヒーローの出現で盛り上がっていますね

その陰でヒフミン(加藤一二三九段)が昨日の敗戦でひっそりと引退された





藤井聡太4段(名大付属中学)の強さの秘密は才能だけでなく

詰将棋の並外れた強さとA・Iを徹底的に研究した結果で得た賜物だそうだ





他の棋士さんと比べても圧倒的に悪手が少なく最善手を繰り出す

重要な局面では ほぼA・Iと同じ手だそうだ そして終盤は得意の詰将棋





A・Iと人間の違いは「先入観」や「危機感」などがないかです

人間は心理(感情)に無意識に引っ張られる A・Iには感情はないから強い





それは将棋の世界であって 日常生活には感情のある人間同士が

感情の無い機械・ルールなどに囲まれてる だから生き難いのかもしれないね






by cocobe1 | 2017-06-21 00:00

聴く

話すより聴く

聞くじゃなくて聴く



人間は誰しも

聴いて欲しいと願う



私ここにいるよ

私こんな気持ちだよ



私間違ってない?

私上手くできてるかな?



人間は受容と共感

それだけで「愛」感じる

by cocobe1 | 2017-06-20 00:12