人気ブログランキング |

「笑顔を見せてよ」

笑顔を見せてよ

仕事大変だけど 慣れない仕事だけど



口角上げるだけ

表情は「口」の形でしか表現できない



気分が落ち込むと

笑顔は消えて表情は曇りがち近寄り難い



笑顔を出せば反対

気持ち↓でも口角を上げると気持ちも上がる↑

# by cocobe1 | 2020-01-17 00:00

「捉え方」

アルバートエリスの提唱した理論には

ABCDE理論というのがあります 論理療法の中心的概念です



A(Activating)出来事➞B(Belief)捉え方

 ➞C(Consequenoe)結果➞D(Dispute)反論➞E(Effect)効果



B(Belief)捉え方・受け取り方・解釈は

人それぞれで、たとえ同じ経験をしても別々の捉え方をします



正しい「捉え方」があるわけではないが

「捉え方」で見ている世界は違うし、Bを変えることもできます




# by cocobe1 | 2020-01-16 09:00

「応援したい」

応援をしてほしかったら

相手を応援してあげるってよく耳にする



ではどんな応援をする?

表面上の当たり障りのない応援ならどうだ



当然当たり障りのない反応

緩い応援にしかならず積極的熱狂的でない



どうしたらこの人のお役に

どうしたらこの人の成長を引き出せるかな?



真剣な想いでないと届かない

想いを繋げていくことが志事の「誇り」です!



# by cocobe1 | 2020-01-15 00:00

「認知の歪み」

大学3年生がハサミで准教授を襲う事件が起こった

幸いにも准教授は死傷や重傷にはならなかったが理解に苦しむ事件だ



大学の理工学部に入学できるぐらい学力があっても

感情を抑える前頭前野の働きが元々悪いか何らかの病原があるのか?



単位を貰えないととんでもない事態になるのか心配?

メンツやプライドを傷つけられたのか?脅しのつもりだったのかな?



しっかり考え本気なら殺せる確率の高い包丁にするが

やはり抑えきれない感情を良い思考に変える認知修正が必要だと思う

# by cocobe1 | 2020-01-13 00:00

「自分を認める」

カッコ悪い自分は認めにくい

みっともない自分は認めたくない 自分の弱点も目を背けたくなる



カッコばかりつけるのはなぜ

誰かに刷り込まれた?責任感?強迫観念?常識?食べていくため?



自分を鼓舞し活力ならいいが

カッコつけ過多になるとしんどい 弱い自分を認める勇気も必要だ



言うのは簡単だが実際はむずい

弱い自分を認めるという事は負けでなく 自己一致に繫がる第一歩

# by cocobe1 | 2020-01-12 00:00

「レポート」

レポート課題とかを書くこと

久しぶりにやってみると不思議に考えがまとまる



感情が纏まるのかもしれない

絡み合った感情や言葉にならない気持ちを感じる



文章に書き起こすって事は大切

話したり読んだりは雰囲気で出来るけど書くは別物



自分を見直したいとき文章にする

上手く文章が書けるように勉強しておけば良かったな




# by cocobe1 | 2020-01-10 00:00

「感性のアンテナ張ってないとね・・・」

「自分なら・・・」「そう思った。。。」

そんな主観で生きてると相手の気持ちが組めないので他人の期待に添えない



商品があったとする パッケージは使わない

中身があればいいのではないか?自分ではそう思うから相手も同じと信じる



商品の使い方は人それぞれ 食品なら食べる

だが他者にプレゼントしたり、ヤフオクなどネットで転売を禁止はしてない



想像できた人は封を開けたら商品でない認識

食品(商品)を食べるだけと想像したものはパッケージの重要さが解らない




# by cocobe1 | 2020-01-09 00:00

「成長にも反省にも愛が必要」

世界のためにとか、社会のためにとか

恵まれない人のためにとか、自分のような辛い経験をした人のとか



そんな気持ちって素晴らしいと思うけど

そこには称賛や感謝をしてもらいたいと思う気持ちがどっかにある



それよりは身近な大切な人や人達のため

シンプルな気持ち「喜んだ顔が見たい」「ありがとうと言われたい」



もし報われなくても、それはそれでいい

「愛」を感じることによって人は成長したり反省したりできると思う







# by cocobe1 | 2020-01-07 00:00

「主観と客観」

メタ認知などと難しいこと言うと

「よくわかんないな~」で終わってしまうことが多いかな



主観と客観で表現すると良く解る

主観が強いと、どうしても正しさが偏り独りよがりになる



正しさの反対はもう一つの正しさ

なので自分の言う正しさは一定の条件に置いてという前提



「この場合は・・・」という前提

その上で理解して頂き一緒に成長していける提案をしよう



# by cocobe1 | 2020-01-06 00:00

「信頼関係」

上司と部下 リーダーとアルバイト

信頼関係を壊さない様にすることは大切なこと



ではあるが それ以上に何かないと

現状維持はできてもチームを良くしていけない



信頼関係は 現状維持しつつ提案を

いかに通していくのか いかに理解して貰えるか



その工程ができて始めて一人前店長

その後に経営者・幹部への道が開けると考えよう

# by cocobe1 | 2020-01-05 00:00

「忙しい時にでる日頃の差」

忙しい時に

思考も行動も混乱しがち


そんな時に

日頃の仕事に対する姿勢


そして意識

自主的やる気が問われる


プレッシャー

日頃の取組で克服できる



# by cocobe1 | 2020-01-04 00:00

「無意識の拘束」

人は無意識に常識・当たり前・~べきなどに縛られる

幼少期からの育児教育からくる心理拘束 残念ながらいくら毒親でも親は親だ憎みにくい



大人になって経済的に心理的にも自立できたとしても

何だか人生うまくいかないのは親からの束縛が続いている場合が多く本人は気付きにくい



苦労して育ててもらった親を憎めないし逆に愛してる

それを依存と気が付かない場合が問題 親も子供を束縛している事を愛と勘違いしている



親としての本当の愛は自立した子には依存しない事だ

子は拒否できないし 何とか親の願いを叶える行動をする 部分的に拒否はするに限るね














# by cocobe1 | 2020-01-03 00:00

「さあ2020年の幕開け」

明けましておめでとうございます

2020年スタートしましたね 今年は良い年となりますでしょうか



まあ、先のことをいくら考えても

過去を引きずってクヨクヨ・グズグズしてても幸せはやってこない



その為に目標は立てた方が良いが

目標の「質」を考えてみよう 自他共に幸せになりうる目標なのか



初心貫徹と軌道修正との相対する

出来事にバランス感覚を持つ勇気を持ち今年も向き合っていきたい

# by cocobe1 | 2020-01-01 00:00

「傾聴」

人の話をしっかり丁寧に聴くことは大切

だが、それだけでは足らないような気がしてる



傾聴すると一時カタルシスを感じはする

だが、問題の原因は解決してないし方策もない



そんな事をしていても悩む人は減らない

だからどうすればいい?ずっと考えていた課題だ



何もしない、ただ安心できる関係を作る

それが自己一致した状態での傾聴なのかもしれない



そこには、傾聴スキルなんか必要もない

ただニュートラルに相手に向き合う仮面を脱いでね





# by cocobe1 | 2019-12-30 00:00

「仮面」

人間はいろいろな仮面を被って生きる

学生の仮面、社会人としての仮面、職責での仮面、親としての仮面などなど



無意識の内に色々仮面を使い分けてる

そして、その仮面にまつわる人間関係に気を使う だから時に疲れたりする


  
相手や仲間等も仮面を被っているのに

自分だけ外すわけにはいかないという強迫観念が現代人の心を苦しめる元凶



共感や同調や予定調和的な生活の中

息苦しさを感じる人は多い 時には何の仮面もつけない自分を想像してみる

# by cocobe1 | 2019-12-29 00:00

「褒めて育てる」

「褒める」が流行ってるが

若者が上手く育たない事への方便だ



人間にはどうしようもない

人格を持っている者もいるのはどう?



そこへ答え・正解はどう?

育ちの良い人ばかり想定しててもねー



試行錯誤だがそこに向き合う

答えはないが綺麗ごとでは解決しない

# by cocobe1 | 2019-12-27 00:00

「楽しい仕事」

「自分が楽しいと思える仕事をしなさい」

ごもっともな意見だし似たようなことを自分の子供にも言ってた



それでも、その子がある程度社会人能力

組織人としての対応力があっての事 周りの方のお荷物になって



「楽しい仕事」など実現するわけないな

「楽しい仕事」でなく「仕事を楽しむ」ができないと社会人失格



厳しいようだが学生の延長のような人は

何歳になっても子供扱いされる 見た目思われてない様でも確実

# by cocobe1 | 2019-12-26 00:00

「アロマ」

ストレス解消にアロマを使う

ラベンダーやミントやレモングラスなど色々試したけれども



好きなのはブラッドオレンジ

香りを嗅ぐと心地よい なんだかリラックスできる気がする



ストレス発散を味覚に頼ると

肥満からくる成人病や体重増に気を付けないといけないから



臭覚や知覚(森林浴)など

味覚・食欲に偏り過ぎず色々な感覚からリラックスを得たい


# by cocobe1 | 2019-12-24 00:00

「割り切れない想い」

好きな人の望みは叶えてあげたい

好きな人を悪く思うことは難しいし思い浮かべることも困難



相手の期待に応えられるならいい

いくら頑張っても無理な場合や他に大切な事があると苦しい



一番は親への想い嫌いになれない

嫌いなんて考えたら不謹慎 みんな普通に考えるけど難しい



嫌いな部分や意見が違う事もある

そんな時は基本は好きや感謝でいい 部分的に嫌いでもいい




# by cocobe1 | 2019-12-23 09:00

「2025年問題」

2025年になると

団塊の世代の人達が後期高齢者になって



医療費が莫大に

保険制度が資金不足が懸念されるという



その為に医療が

緊縮財政となって入院などが制限されるな



2018年の改正

自宅介護が増える 消費税何に使ってるの?






# by cocobe1 | 2019-12-22 09:00

「自分を苦しめる呪文」

自分を苦しめる呪文は

誰かから刷り込まれた「その人の常識」



他に頼れない弱い立場

幼少期の養育者からが一番影響力が高い



表面上解りやすい父親

憎みやすいので憎悪の対象になりやすい



だが愛情を自己犠牲を

持って育てた母親にも「洗脳」はされる


# by cocobe1 | 2019-12-20 00:00

「どう思って生きるのか?」

「こうに違いない」「これが真実」

「こうでないといけない」「こんな自分は最悪だ」



自分の中で呪文のように繰り返す

これって自分を苦しめる「親や養育者からの洗脳」



親から離れても親が死んだとしても

消えることなく脳内で繰り返し必要以上に疲れる



そんな呪縛は捨てないと人生辛いよ

親の愛を綺麗ごとで終わらせず捨ててしまう事だ



# by cocobe1 | 2019-12-19 09:00

「生きてく強さ」

人は自分の意思で生きてるだけじゃなく

自分の置かれた環境や立場や力関係からの影響を受けて生きてる



影響の受け方は人それぞれ真逆の場合も

例えば、苦しい境遇だから諦めるor苦しい境遇だからこそ頑張る



順調だからモチベーション↑不調だと↓

病気なら仕方ないが、多少の影響を受けても力強く生きていきたい

# by cocobe1 | 2019-12-17 00:00

「他者理解」

他者理解ほど難しいことはないね

ホントのところ他者理解など無理じゃないかと思うこともある



他人の事は他人にしかわからない

相手の気持ちも理解できると思う事は、よほどの自惚れ屋さん



自己理解・自己管理さえ甘いのに

他人に何ができるのだろう?少しでもお役に立ててるのかな?



強いて言えば経験上の知恵の伝授

と、他人の気持ちを理解できなくても理解しようと努める心持ち

# by cocobe1 | 2019-12-16 00:00

「めんどくさい上から目線」

営利目的の組織でも

行政機関でも教育機関でもボランティアでも



なんだか上から目線

どこの組織でも1人はいるマウント取りたがり



気にしないのが一番

だが非常に疲れる まあ人間完璧じゃないから



こんな奴の存在にも

前向きにする必要があるな でもムカつく(笑)

# by cocobe1 | 2019-12-15 00:00

「立場が人格をも決める?」

良い意味でも悪い意味でも

人間って置かれた立場で物の見方も考え方も発言も行動も変わる



勿論どんな立場でも変わず

一定でだったりバランスを保てる人もいると思うが大半は変わる



むしろ変わるのが自然かも

立場上絶対譲れないこともあるが、立場を超えた感覚を持ちたい



素晴らしい活動をしてても

みっともないマウント態勢で接してくる人を見ると残念に思える






# by cocobe1 | 2019-12-13 00:31

「損得と尊徳(報徳)」

損得と言えば

物事の損と得のこと計算のこと



尊徳と言えば

受けた徳や恩義などに報ること



損得に生きれば

行き着く先は仲間との確執不仲



尊徳に生きれば

最低限の物も持てず辛く苦しい



損得を追求しつつ

尊徳(報徳)の気概を持ち生きる

# by cocobe1 | 2019-12-12 00:00

「自分の武器」

仕事をしていく上で

自分の武器ってなんだろう?競争力はあるのかな?



真面目で実直な性格

社会人として当たり前 武器とまでは言えないなあ



努力家で直向さが売り

上昇志向の強い人なら学生時代から習慣になってる



柔軟で人間関係が上手い

どれも「さらに磨き切る」事で武器になるのだと思う



# by cocobe1 | 2019-12-11 00:00

「目先の得を追うか、徳を積んでいくのか」

昔こんな話を聞いた事がある・・・



ある若者が勉強に励んでいた。

その時の国王が勉学ができた者を優秀とみなし優遇する政策を取っていたから



必死に勉強して最難関の試験に

努力して見事に合格した、だが王様は死去していて国の幹部にはなれなかった



次の国王は軍隊を優遇する人だ

若者は必死に身体を鍛え兵法を身に着け最難関の上級兵学校に入学してみせた



しかしその王も死去してしまう

次の国王は何を求めていたか?次の王は「若い者」を求めていた残念な人生だ




# by cocobe1 | 2019-12-07 00:00

「めんどくさい奴」

営業マンでもサービス業種でも

空気の読めない奴はめんどくさい 



スポーツでも技と技とか頭と頭の

ギリギリのせめぎ合いが面白いのに



相手がいて相手の気持ちを読んで

自分の打ち手で有効な物を選択する



相手を観察して分析して見抜く事

営業でもサービス業も大切なスキル








# by cocobe1 | 2019-12-06 00:00