人気ブログランキング |

「純粋なんて無い」

1+1=2は当然正しい

じゃあ 1+∞=∞ 2+∞=∞ だったら1+∞=2+∞(1=2)なの?



賢い人教えてください

このように世の中すべて正解があるわけじゃない ましてや人間の考えも



正しい!正義!常識!

信じるのは自由だけど 振りかざすのはどうかと思う 隠し持てても同じ



柔軟でいたい生きたい

一本筋が通って無いのではなく 竹のようにしなっても折れない人間にね





# by cocobe1 | 2019-09-09 00:00

「普通じゃいけないの?」

普通に生きてちゃいけないの?

いつも努力・成長・目標達成してなくちゃいけないの?



若くて健康体なら成長しようよ

老いぼれたり障害・病気なら仕方ないかもしれないけど



人間普通に生きるって難しいよ

成長の反対は後退 技術も知識も体力も維持はしにくい



英語しゃべれてた人が2,3年で

しゃべれなくなる 楽器でも触ってないと出来なくなる

# by cocobe1 | 2019-09-07 00:00

「シンプルに努力」

簡単に才能がないとか

向いてないとか言ってケツを割る奴



きっと今まで努力して

何か成し得た貴重な経験が無いから



そんなに難しいこと?

高校生のバイト君でもできてること



楽して稼ごうなんてさ

高学歴・ハイスペックな奴だけだよ

# by cocobe1 | 2019-09-06 00:00

「のめり込む力」

勉強でも

部活でも

芸術でも

仕事でも


のめり込んで

とことん追求する事


そんな経験を

しているかどうかで


性格人格そして

人生まで変わってく


体を壊すような

働き方はダメだけど

# by cocobe1 | 2019-09-05 00:00

「自己肯定感」

自己肯定感と自己愛は違う

似てて混同しがちだか 生きる力強さは全く違う



自己肯定感とはダメな自分

イケてる自分どちらも愛せるが自己愛というと



ダメな自分を周りにさらす

勇気がなくニセの顔を見せたり形だけの関わり



そんなニセの関係性ならば

どんな仕事をしてもチームでは上手くいかない




# by cocobe1 | 2019-09-03 00:00

「ほめる」

「ほめる」は2種類

「条件ほめ」と「無条件ほめ」



成果結果を出して

「条件ほめ」されるだけでは



自己肯定感は低い

結果出さなきゃダメと感じる



幼少期に育まれない

それでも今から肯定感高めれる



人間生きている以上

自分育て間に合わないことはない


# by cocobe1 | 2019-09-02 00:00

「人間関係」

人間関係が上手くいかない人は

どこかに「頑固」が隠れてる「頑固」「頑な」でないと生き抜いてこれなかったから




表面上では余り解らないのだが

「固定観念」が強い人間ほど「頑な」自分自身で頑張る事は得意だが共同作業が苦手




嫌われる人間像には理由がある

共感性がない・一方的な見方をしがち・自己感情をコントロールできない・合理主義




合理主義はビジネスにおいては

良い面が多いが人間関係で信頼を得るためには非効率でも相手への受容・共感が必要




# by cocobe1 | 2019-09-01 00:00

「発達障害」

自分で気が付かない人もいるが

以外に「発達障害」って多い気がする 「???」な行動・言動な人



何か発達に支障があったかもね

脳の障害だから気合や根性では治らない だが良い方向へ進めば個性



通常の人より素晴らしくもなる

環境に恵まれなかって自己防衛自己否定が過ぎると人格まで侵される



人格障害・重度精神病まで進むと

改善が難しくなる 温かい環境で自己肯定感・自己有用感を高めよう



# by cocobe1 | 2019-08-29 00:00

「負け組」

人生勝ったり負けたり

「勝ち組」なんてあるの?明日死ぬかもしれないのに



死んじゃえば同じだし

立派な葬式や多数の参列者 孤独に1人きりで死んでく



本人は死んでんだから

自分の死後どうなってるかなんて、誰もわかんない(笑)



「勝ち組」だと誇ったり

「負け組」だと嘆いたり それよりより今ある幸せに気付きたい

# by cocobe1 | 2019-08-28 00:00

「内面」

どんだげ外図らが良くっても

内面を変えなければ人生うまくいかない



どんだけ外図ら装ってみても

周りに表面上認められいる様であっても



やはり内面の弱さは隠せない

できない自分をさらすよりも逃げちゃう



仕事変えても、環境変えても

いつもそんな人生 自分に向き合えない



今を普通に生きるのはいいが

負けを認めれられないプライドは捨てろ



# by cocobe1 | 2019-08-27 00:00

「順番が逆」

仕事が楽しくないという人がいる

確かに楽しい仕事はあるかもしれないが 楽しい仕事にも嫌な部分はある



逆に考えれば楽しくない仕事にも

部分的には楽しい事も見つかるもの 楽しい仕事だから楽しいのではなく



楽しもうとしようという気持ちが

仕事を楽しくするもの 恵まれすぎて育つと「楽しさ」まで与えられると



受動的受け身で生きてしまいがち

楽しさも幸せも大切な人も与えられるものではない 自分で見つけるものだ

# by cocobe1 | 2019-08-25 00:00

「客観視」

自分が相手に周りにどう思われているのか?

考えて行動したり発言したりすることは、メタ認知ができているとも言えるが・・・



それは自己分析・自己理解ができている場合

自分を理解できていないと自分を客観視できず主観で相手や周りに反発したりする



表面上は反省しているが言い訳・他責になる

相手に他罰的になったり自己防衛の言い訳思考になってしまう 肯定的熟慮不足だ



経験からかけ離れた現実からの逃避思考だね

そのくせ他人の評価は気にし凹んだりする そこを突き抜けなければ先に進めないよ

# by cocobe1 | 2019-08-24 00:00

「タイプ別」

人は夢を目標に向かって突っ走れるタイプと

自分ができる事、自分を活かせる事・得意な事を行動しながらバランスを取るタイプといる




突っ走りタイプなら才能や脳力が相当いるが

ほとんどの人がバランス型のタイプだと言われている 才能を埋めるのが人間性・社会性だ




天才タイプでなくても成功・成幸はできるよ

周りの皆様に助けていただき応援していただき自分の不足分を謙虚・感謝で埋めていくんだ

# by cocobe1 | 2019-08-21 00:00

「ネガティブ」

ネガティブってマイナスイメージ

逆にポジティブってプラスイメージが強いな



他人に迷惑をかけないネガティブ

悪い事じゃない 個人の自由だし人それぞれ



空気の読めないようなポジティブ

そっちの方が周りは迷惑 ダメな頑固者だな



イケてるのは向上心のある慎重派

いろいろな立場の他人を受容・共感できる人

# by cocobe1 | 2019-08-20 00:00

「言葉」

言葉は人間が使う伝達ツール

そうでもあるが自分自身が「思考」するときにも使う



人間は言葉で考える生き物だ

動物としては五感や記憶などで感じる生き物でもある



人は思考によって感情も変わる

一日4万回から5万回思考する人間にとって言葉が重要



自分にかける言葉がネガティブ

そんな人は不幸の重りを幼少期から背負わされて不幸だ

# by cocobe1 | 2019-08-18 00:00

「母子一体感」

「母子一体感」とは

母親と自分とは別の存在なんだという認識ができていない心理状態



「母子一体感」とは

母親は自分の欲求をすべて満たしてくれる存在だという錯覚心理だ



「母子一体感」との

対義語は「離別感」相手が母親でも他人でも錯覚してたら子供のまま



「母子一体感」とは

無くならない感情ではあるが(離別恐怖があるので)自立心を育てる!

# by cocobe1 | 2019-08-17 05:25

「相手に理解してもらえない人」

やる気があっても根性があっても

周りに理解して頂く配慮に欠けるのはダメだね



自分の経験や感性だけで突っ走る

ただ自分一人の感性でしかないのを押し付ける



それでは信頼関係は深まらないな

自分の考える常識・理屈など「まぼろし」~~~



相手や周りが納得して評価されねば

ただの独りよがりなだけ人間 認める人は少ない



# by cocobe1 | 2019-08-16 00:00

「躾けの無い褒めはゲスい」

褒める教育を運営に取り入れてきた

2年半ほどになる だがどうにもならない壁に当たってるね



基本は人の行為や存在や意見を肯定

それ自体全然間違っていない だが中にはどうしようもなく



足並みが揃わぬメンバーだっている

そんなメンバーはどうしろというのか?叱るラインはどこか?



親さんがしっかり育てて頂けた人は

良しとして現場を知らない人間の綺麗ごとでは教育はできんよ!


# by cocobe1 | 2019-08-13 00:00

「少数派」

民主主義の日本は多数派が優位な世界

少数派の意見は通らない だから皆んな多数派にしがみつく




極少数派(マイノリティー)はもっと

多数派に圧を感じている場合も多い 自分を責めたりもする




だが意味あってこの世に生まれた命だ

無駄な命など無いと思う 意味を感じ取れないだけと感じる




そして生きる意味は自分がつくるもの

力強く生きられないのは、嫌われる勇気がないか逃げてるだけ 

# by cocobe1 | 2019-08-12 00:00

「プライド」

面接では能力は計ることが出来ないが

人格を知る方法はある プライドをどのように守るかの防衛機制だ




プライドの高いのは悪い事ではないが

それを崩された時にどんな反応をするかを見てる わかんない様に




感情をごまかしてても、無意識に出る

それがプライドを守る心理 言葉に意見の組み立てに態度に出てる




成功するかしくじるかある程度わかる

そして、相当なことがないかぎり環境や仲間を変えても変わんない




# by cocobe1 | 2019-08-11 00:00

「自覚」

自分に対する評価は?

相手は周りは自分をどう評価してる?



そればっかり気にする

それは親に過干渉されたか逆に過放任



故に人の目が気になる

そんな「自覚」がある人はいないかな



聴くと結構多くいるな

解っちゃいるけどやめられないっての



周りの評価は参考でいい

真の評価?あなたの自覚でしかできない





# by cocobe1 | 2019-08-09 00:00

「過保護と過干渉」

過保護に育った人は社会に出て大変だ

親の思い通りに育てようとする過干渉で育った人も同じ




過保護に育つとどうしても我がままだ

自分でも解ってても自分の考え趣向に合った環境を好む




思春期青年期までに修正されればよい

それ以降になってくると「依存心」からの脱却は大変だ




過干渉も同じ親への依存心に縛られる

本当は自信の無い弱い自分への恐れ 一歩づつ修正しよう



# by cocobe1 | 2019-08-08 00:00

「こんな店長は嫌だ」

こんな店長は嫌だ

当然と言えば当然だが、ピークをこなせない店長




焦って慌ててちゃ

指導も説得力ないね、勉強ができない先生みたい




ピークこなしてて

言葉や態度が荒くなる人もNGだね、余裕がない人




最後は人間性かな

人は変われる、過去がどうでも「今」で見てあげたい

# by cocobe1 | 2019-08-06 00:00

「成功」

成功者ってどんなイメージ?

お金に余裕があって高級車乗って・・・



少し古いね、想像力の方がさ

頭が良く人に優しくて頼もしい人・・・



まあそれもそうかもしれない

「どんな人生観」「どれほど自信があるか」



「謙虚でいて学び続けれるか?」

「人の為を押付けずさりげなさがあるか?」



# by cocobe1 | 2019-08-04 00:06

「失敗」

一度の失敗でケツ割る奴は

大体、次行っても同じ失敗で逃げ出す




失敗をしっかり分析解析し

上手くいかない原因を見つけ出さないと



自分に足らぬ事が解らない

「失敗は成功の素」になるようにしたい




失敗は成功すれば「ネタ」

本気の失敗なら無駄じゃないと思います

# by cocobe1 | 2019-08-02 00:00

「向き不向き」

自分が向いていることや

得意なことを仕事にすれば幸せになれる



苦手なことは辛く感じる

できれば避けたいと思うのは自然なこと



だが得意な仕事の中にも

現代では必ず苦手な仕事・項目は混じる



苦手を無くせとは言わない

平均点でいいから苦手だと避けないように

# by cocobe1 | 2019-08-01 00:00

「逆張りの面白さ」

土用の丑の日

世間が騒がなくなったら食べようかな



若者文化色々

おっさんがさ やってみたら面白いな



つまらない事

どこかに面白みがあるかもしれないよ



不得手苦手事

下手ながらも苦手ながらも楽しんでみ

# by cocobe1 | 2019-07-30 00:00

「正しさ」

頭悪い奴は「正しさ」を振りかざす

賢い奴は「正しさ」を持ちながらも一旦横に置いておける余裕がある人




世の中「正しい」「間違っている」

それだけで出来てるほどシンプルじゃない 一人一人の正しさがあるし




「好かれる」「嫌われる」の方がさ

よっぽど気を付けた方が良いと感じる 肝心な勝負する所は勝負するが




無駄なプライドや自尊心なんかにさ

つまらない勝負懸けてては無駄死に間違いなし 全くカッコ良くもない

# by cocobe1 | 2019-07-29 00:00

「成功」

起業したら凄い!!

・・・ってことは全くないよ



起業10年持つ会社は

全体の2%と言れているらしい



その中で儲かってる

そんな会社は更に更に少ないな



10年たてば世の中が

どうなってるか誰も解んないし



商才のないのは辛い

鋭い賢者が幸せを手に入れる世界



# by cocobe1 | 2019-07-28 00:00

「土用の丑のウナギ」

ウナギを食べる日として有名な土用の丑の日

四立(立春・立夏・立秋・立冬)前の約18日の期間を土用といい、その期間に12周期で巡ってくる干支の丑の日にあたるのが土用の丑の日






立春の前の丑の日だから今年は7月27日です

土用の丑の日は春夏秋冬になんどでもあるから、夏だけが土用の丑の日というわけではない、そしてウナギを食べるにも根拠に乏しいな






そもそもの話がウナギの旬は夏じゃないしね

夏にウナギが売れるようにするために「丑」の「う」とかけて「う」のつく食べ物を食べると滋養強壮に効き夏バテ防止になるという嘘






勝手な商業的戦略にまんまと乗ってしまった

ウナギが夏バテに効くなども全く根拠のないもののようだ 常識を鵜呑みにせず、しっかり考え行動につなげ自分の知識見識を深めたい





# by cocobe1 | 2019-07-27 00:00